FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H28/12/1~ 業転 価格動向

H28/12/1~ 業転 価格動向

ガソリン+0.6円+1.2円
灯油+0.5円+1.2円
軽油+0.5円+0.7円
重油+0.3円+0.5円



になりました。

はやり1円前後の値上げとなりました。今後の流れはOPEC総会の結果に左右されてきます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/11/30 出光 価格改定 灯油3円値上げ

12/1~12/7日 改定

ガソリン+2.0円
灯油+3.0円
軽油+2.0円
重油+2.0円



の発表となりました。

やはりJXの発表はちょっとおかしいですね。(調整価格込みの発表は初めてです。)基本的には2円~3円の値上げでしょう。
はやり今日のOPEC総会がすべてのカギを握っています。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/11/30 JX(エネオス) 価格改定 ガソリン1.5円値下げ ※追記

12/1~12/7日 改定

ガソリン-1.5円
灯油+2.0円
軽油+0.5円
重油-1.5円



の発表となりました。

予想に反してガソリンが下がりました。これは私も様相外の展開で驚いています。OPEC総会で減産合意は成らないとの見方をしているからだとは思いますが・・・
追記:JXの価格調整も含まれた単価発表のようです。ガソリンの調整額は -1.5円 なので実質発表は『スライド』となります。

先行指標は 
レギュラーガソリン98.8円(45.0円)
灯油49.5円
軽油46.0円


関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/11/30 EMG(系列向け) 価格改定 灯油は2.5円の値上げ

11/29~12/5日 改定

ガソリン+1.5円
灯油+2.5円
軽油+1.0円
重油---------



の発表となりました。

系列向けの価格発表なので、お店の単価に直結してきます。現状値上げを我慢しているお店が多いですか、そろそろ値上げをしないと辛くなってくるのではないでしょうか?

OPEC総会の影響が出てくるのは来週以降です。今日の結果次第では値上げにも値下げにもなるでしょう。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

【恐ロシア】何故!?この女性がこの後取った行動が、トンデモすぎる!

引用元: ・彡(゚)(゚)「ガソリンどこまで入ったんやろ。ライターで照らして確認したろ」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/18(金)13:32:59 ID:0DT
【恐ロシア】何故!?この女性がこの後取った行動が、トンデモすぎる!

ちょっと考えればわかることなのに、どうしてそんなことしちゃったの?―――
冷静になってみれば絶対しない「トンデモ」行動、なぜかやっちゃうときってありますよね。
この女性、ガソリンスタンドで、この後「トンデモ」行動に出て大惨事を巻き起こすのです。

どうやら彼女、ガソリンを満タンまで入れたかったよう。自分でストップを押さなければならないようです。
でもメーターではよくわからない・・・

そこで、あっと思いついた彼女。ん?何か注ぎ口にもっていっている模様・・・

次の瞬間!

えっ火!?

なんと彼女、ガソリンがどれぐらい入ったか、ライターの火で見てみようと試みたらしいのです。

お・ば・か!

htmlhttps://www.youtube.com/watch?v=_IMlaimDzTg


http://www.yukawanet.com/archives/5132929.

関連記事

テーマ : 2ちゃんねる
ジャンル : ニュース

原油価格下落! -2$

原油価格下落! -2$

原油の価格が下がってきました。恐らくOPEC総会で、減産の合意はなされないとの見方が強いからでしょう。
私も合意はないと思っています。(トランプ氏の影響が少し怖いですが)

先週 11/23 WTI原油 49.05$
今週 11/29 WTI原油 46.75$

先週比 2.3$ も下がっています。
ドバイ原油も同程度下落しています。普通に考えれば値下げですが先週の大幅な値上げの影響を受けて上げになっています。

明日のOPEC総会で合意か?決裂か? それ次第で今後の流れが決まってくるでしょう。
合意なら・・・原油価格は上昇。ガソリン価格も値上げ
決裂なら・・・原油価格は下落。ガソリン価格も値下げ


為替は先週から殆ど動きがなく112円前後をうろうろしていますが、今後の投資家の動きが気になります。原油価格が下がれば、原油から為替へ動く人が多くなるでしょう。上がればその逆の動きになると思います。一般的には原油が上がれば円高・原油が下がれば円安の傾向が強いです。これは原油を売るときに通貨は$が使われるため、ドル高になります。相対的に円は円安に向かいやすい傾向があるからです。(最近は円も安全通貨と見ている方も多く、その限りではなかったりもします)

また、減産同意となればシェールオイルが息を吹き返す可能性がありますがあります。私は殆どないと思っていますが、トランプ氏のエネルギー政策を見てみると補助金を出すなどして積極に取り組もうとしています。国内で自国のエネルギー問題を解決でき産業、雇用にもつながる素晴らしいものだと思います。ですか、サウジアラビアを始めとした産油国が黙っていないでしょう。こうなると減産が本末転倒になってしまうでしょう。

とりあえずは明日のOPEC総会の結果が全てです。そんなに大きな影響は出ないとは思いますが、心の準備だけはしておきましょう!

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/11/29 シェル 価格改定 灯油は3円の値上げ

11/30~12/6日 改定

ガソリン+2.0円
灯油+3.0円
軽油+2.0円
重油+2.0円



の発表となりました。

予想通りの上げ幅ですね。明日のJXも同じような上げ幅でしょう。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/1128 全国ガソリン平均単価 RG122円

ハイオクガソリン133円先週比スライド
レギュラーガソリン122円先週比スライド
軽油100円先週比スライド
灯油1070円(18L)先週比+10円

レギュラーガソリンの
全国最安値は 千葉県 116.0円
全国最高値は 高知県 128.5円

*沖縄はガソリン税が違うため除きます。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

12月は原油価格値上がりの可能性?

■11/30のOPEC総会で減産合意の可能性がある

11/30にウィーンで石油輸出国機構(OPEC)の総会が開催されます。この総会で減産が合意されれば、2008年のリーマンショック以降、7年9カ月ぶりに原油価格が大幅に上昇すると思われます。瞬間で55$位まで上がる可能性もあるとの噂ですが、しかし実際に上がる確率はどのくらいあるのでしょうか?



■制裁解除で生産能力が倍増したイランとサウジアラビアの対立

イランは今年1月に核開発に対する経済制裁が解除され、輸出拡大を目指し、制裁解除前の倍の400万バレル/日まで生産量を回復させようとしています。一方のサウジアラビアはシェアの維持、価格の引き上げを行うため減産を目指しています。今年の2月にはOPEC3ヵ国(サウジアラビア・ベネズエラ・カタール)とロシアを含む4ヵ国で「増産凍結」の暫定合意がなされましたが、結局イランが合意せずに失敗に終わっています。この為対立が長期的になるだろうと考えられていました。



■イランの現在の立ち位置

経済制裁が解除されたイランは先程も話した通り、輸出拡大を目指し最新設備の導入を行い増産をしようといています。これであれば当然減産に合意するはずがありません。しかしある国がイランに対しプレッシャーをかけています。



■アメリカの存在

そもそも今回なぜイランの経済制裁が解除されたかというと、今年1月に核合意文書にイランが同意したため核開発を積極的に行わないことを条件に経済制裁が解除されました。これを機に、各国の企業や銀行がイランとの取引を再開しようと動き出しましたが、トランプ氏が次期大統領に選出されたことにより、各企業が待ったを掛けました。なぜかというと、今回トランプ氏が発表した人事の一人、CIA長官のマイク・ポンペオ氏が核合意文書に非常に強く反対しているからです。これにより各国企業(特にアメリカ企業)はイランとの取引が再開しにくい状況に陥り、イランもまた設備を新たにすることが出来なくなっています。設備が作れなければ増産の見通しが立たない為、イランも自国の立場や利益を考え減産に合意する可能性もあります。



■シェールオイル(ガス)復活の兆し

前途した通りイランが減産に合意した場合、原油価格が大幅に上昇する可能性が出てきます。恐らくするでしょう。そうなればアメリカのシェールオイルも息を息を吹き返してきます。シェールオイルとは地下のシェール層に特殊な薬剤を流し込み、圧力で採取した原油です。現状では50$前後で採算が取れると言われています。原油価格が上昇すれば当然シェールオイルも稼働を始めるでしょう。しかし減産を行った意味がなくなるとの懸念も出ています。サウジアラビアとしては減産はしたいがシェールオイルが起動するのも好ましないものだと思います。



■日本国内への影響

では実際に減産が合意された場合日本にはどのような影響が出るのでしょうか?
物価の上昇、この一言に尽きます。原材料が原油の製品はもちろん輸送にも石油製品を使います。ガソリン、ペットボトル、石鹸、化粧品、衣類などあらゆるものが値上がりします。またアスファルトなども石油製品なので税金が上がるかもしれません。
当然これは途方もなく原油が上がった場合なので、実際にはガソリンが少し高くなったな~ くらいの影響でしょう。
もちろんデメリットだけでなくメリットもあります。産油国なのど経済の回復につながり、更には世界的な規模で経済が安定し、株価の上昇につながる可能性があります。国内の景気も良くなるかもしれません。



■実際に減産に合意する可能性

私個人的には70%くらいの確率で破綻すると漠然と思っています。イランとしてはやはり増産したいところでしょう。先程あげたCIA長官の件もどこまで影響力があるのかわかりません。サウジアラビアとしてもシェールオイルはちょっといただけないのかなと。。。実際問題シェールオイルの問題があるので仮に合意に至ったとしても原油価格は50$くらいまでしか上がらないのでは?と考えています。


運命の日まであと5日!
果たしてどちらになるのでしょうか!?

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

H28/11/26~ 業転 価格動向

H28/11/26~ 業転 価格動向

ガソリン+0.9円 ~ +1.2円
灯油+1.0円 ~ +1.2円
軽油+0.8円 ~ +1.0円
重油+0.8円 ~ +1.0円



になりました。

全て1円前後の値上げとなりました。12月からは更に1円前後の値上げが予想されます。

関連記事

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

管理人のオススメ
関連商品はこちら
元売り価格改定データ
Excelファイルです。
どっちがお得?

★自動計算ツール

遠くの安いガソリンスタンドと近くのガソリンスタンド、どっちがお得か自動計算してくれるツールです。

最新記事
カテゴリ
0から始めるExcel初心者講座
月別アーカイブ
スポンサードリンク
当サイトについて

燃料卸屋GS

管理者:燃料卸屋GS

連絡先:Gmail

Twitter:au_gskakaku
更新情報もツイートしてます。


相互リンク・相互RSS募集しています。
詳しくはこちら


RSSフィード
サイト全体
http://gskakaku.blog.fc2.com/?xml

2chまとめ! カテゴリ
http://gskakaku.blog.fc2.com/?xml&category=7


ランキング参加中
クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

スポンサードリング

コミックランキング
フィギュアランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アンテナサイト
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。